FXシステムトレード自動売買実践室

FXシステムトレード自動売買実践室

MetaTrader4無料EAの検証や自作EAの開発日記など

管理人 FX投機家

FXシステムトレーダーの最新記事
トラコミュ FXシステムトレーダーズ♪Japan

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチッと応援クリックお願いします。
【応援クリック】ブログ村システムトレード派

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
FXシステムトレーダーの最新記事
トラコミュ FXシステムトレーダーズ♪Japan

以前の記事にてトレンドを判断してEAの稼動を切り替えるという話をしました。
どうやってEAの稼動を制御しているんですか?とのご質問を頂いたのですが
他にも知らない方がいらっしゃるかもしれないので、念の為記事にもしておきます。

MetaTrader4は、EAを稼動させる時に指定するプロパティにて
買いだけ、売りだけ、買いと売りを指定でき、売買方向を制限することができます。

EAをチャートにドラッグ&ドロップするとプロパティの指定画面が出ますが
このプロパティ画面の、全般のタブの「Common」の所で指定できます。
MT4切り替え


ドロップダウンリストの中身は以下のようになっています。
「Only Long」・・・・買いのみを行う
「Only Short」・・・売りのみを行う
「Long & Short」・・・買いと売りどちらも行う

もちろん、EA稼働中でもプロパティの変更を行うことが可能です。

裁量でトレンドを判断してエントリー方向を制御することができるので
ちょっとEAの調子が悪いなぁって時に手助け的なことができるわけです。
まぁトレンドがはっきりしている時にしかできないですかね・・・。

ちなみに、バックテストを行う時にも、Expert propertiesのTestingタブにて
エントリー方向の制御が出来ますんで、一方向だけエントリーした場合の
バックテスト結果を得ることが可能です。

次回は、10points3関連の新たなEAをご紹介します。
お楽しみに。

↓ポチッと応援クリックお願いします。
【応援クリック】ブログ村システムトレード派

[ 2008/03/19 00:53 ] MetaTrader4 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
日本法人のMT4ブローカー
FOREX.com
低スプレッド
100%信託保全
キャッシュバックキャンペーン中
フォレックス・ドットコムMT4
【スポンサードリンク】
当ブログへのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: